What is Akihabara, Denny’s, Ramen?

One of the famous pop culture in Japan is an Animation which is growing every year.

I went to Akihabara with my fiance to show how does mecca of Japanese pop culture. I usually go there to purchase cheap electronics or souvenir to U.S. Most of the buildings in Akihabara are electronic shop, pop culture goods store, and cafes. I want to point out the cafes in Akihabara are little different than any other cafes in Japan. Some are called “Maid Cafe” which is maid will serve the food and drink to a customer with servant attitude. In other word, maid cafe is consider as cosplay restaurant. We didn’t went to Akihabara because I knew that they will charge a lot for those service + the food and drink’s price range are about 500-1000yen ($6-$11) which is pretty pricey. However, some maid cafe enthusiastic people are obsessed to go for enjoyment, not like me going to Japanese Denny’s.

I like Denny’s in Japan. On the other hand, I do not like Denny’s in U.S. The big differences between Japanese and American are first, Japanese are not crazy about bacon like American Denny’s. Becon sundae…? What in the world who eats that desert after the meal. In Japanese Denny’s, they do not serve those bacon dishes. They serve variety kinds of food, such as Ramen, steak, raw/grilled fish, sandwiches, lasagna, and etc. One of my favorite is the hamburger steak with Japanese style soy sauce. Incredibly delicious to me and I always order same items, but that is just me. I forgot to take those photos for this post, but I will bring up more and more in the future.

We went to Japanese Ramen store called 鈴蘭(Suzuran) in 新宿(Shinjuku) area. I ordered辛つけ麺(Spicy dipping Ramen) and my fiance ordered 中華そば(Chukasoba) which is same as regular Ramen, but they serve authentic style.

Store Location

Image

I should go there again because I like the spicy soup and meat was marinated with black pepper!

秋葉原はアニメのメッカで知られていますよね?先日、私と私のフィアンセとお邪魔しに行ってきました。到着するとやはり雪の影響で歩道がアイスバーン状態・・・。仕方なしに歩いていると自分が転びそうになったり、他の人たちも氷と苦戦していました。今回秋葉原にお邪魔した理由は、私のフィアンセに秋葉原というところはどいうい町並みなのかを前々から見せようと思っていたので、東京に来たついでに行ってみました。しかし秋葉原の人柄はユニークであり、稀に体臭を気にしない人、海外から観光に来てる人、コスプレしてお店の宣伝をしてる人たちで賑わっていました。私たちにはどうも秋葉原は向いてなかったみたいですが、彼女のアメリカにいる友達にお土産を買う点ではとてもエンジョイできました。

新宿三丁目で中華そば店の「鈴蘭」に来店してきました。店の場所は小さく見つけづらい場所に位置していますが、入ってみると左手に食券販売機と約10-15席ほどのカウンター席のみ。「辛つけ麺」を試してみました。煮卵はトッピングとし足しました。そこまで辛くはないのですが、私自身の舌には丁度の良い辛さで路面の雪で冷えた体を温めなおしてくれました。是非、二度三度食べたくなってくる中華そば店でした。

最後にデニーズのお話。アメリカのデニーズに来店したときに驚いた商品のひとつに「ベーコンパフェ」という代物がありました。それに比べて日本のデニーズの「和風ハンバーグ」は絶品。週に一回は日本のデニーズに行っていますが、アメリカのデニーズにはもう一生行かないでしょう。ちなみにアメリカのデニーズは朝・昼・晩かかわらず一日中がモーニングセット(ハッシュドポテト、目玉焼き、ベーコンなど)みたいなメニューなので日本のデニーズと違ってとてもバリエーションが少なく、三度行ったら飽きてしまうようなレストランでした。逆に日本のデニーズは期間限定物や旬なものを取り揃えているので、やはり日本の食文化にあった料理が提供されることから日本のデニーズは大好きです。

BTBhohei

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s